岡崎市の歯医者 豊田歯科 矯正歯科/歯周病治療/審美歯科/予防歯科

トップページへ戻る

ご予約はこちらから 0564-71-1077

文字サイズ

  1. ホーム
  2. 審美歯科
ホワイトエッセンス岡崎店オープンしました。
外観写真内観写真内観写真

審美歯科

審美歯科

美しい口もとのために、努力を惜しみません。

当院では、歯周治療やインプラントだけでなく、美しい口もとを作るための審美歯科治療も行っています。セラミック材などにより自然感のある白い美しい歯を蘇らせることができます。また、歯周形成外科、矯正治療(専門医と提携)や歯のホワイトニングなどを併用することで、より美しい口もとを作ることが可能です。美しい笑顔は口もとから!

※症例は全て、当院で治療された患者様方です。

オールセラミックス

オールセラミックスとは、セラミックのみで歯の表面をする方法です。内側に金属を使用していないため、従来のものより歯ぐきの変色や、金属アレルギーなどの問題もありません。また、強度にも優れているのが特徴です。

ラミネートベニア

ラミネートベニアとは、歯の表面を少しだけ削り、白いセラミックを接着する方法です。歯を削りたくない人や、歯と歯の間に隙間がある方にお勧めできます。また、ホワイトニングだけでは効果が少ない方に効果があります。

審美歯科 症例写真はこちらをクリック

審美とは

審美とは、虫歯や歯周病といった歯の病気を治すことが目的ではなく、歯の美しさに焦点を当てた総合的な歯科治療の事です。単に歯を白くすることではなく、美しい歯並びやバランスのとれた歯肉などを含めた口腔内全体のトータル的な環境づくりを行い、そのひと本来の健康的で美しい笑顔を手に入れることを目的としています。審美治療の具体的な内容としては、審美矯正、オールセラミック、ラミネートベニアなどの治療法があります。

審美の料金について

豊田歯科では、信頼できるシステム、材料、器材を用いて治療を行い、患者様に安心していただけるよう適正な治療費(料金)を設定しております。

※全て税拔き価格となります。別途消費税が加算されます。

内容 料金 備考
オールセラミックス 90,000~100,000円 金属を使用しないオールセラミッククラウンです。ジルコニアフレームの有無や陶材盛り、色付けの工程により変わります。
ラミネートベニア 90,000円 表面のみに薄いセラミックプレートを貼り付けます。
セラミックインレー 30,000円~50,000円 狭い範囲の詰め物をセラミックで製作します。範囲によって料金が変わります。
ダイレクトボンディング 10,000円~30,000円 部位、範囲、症例などで製作方法に若干の差があります。詳しくはカウンセリングの際、お尋ねください。
ファイバーコアポスト 10,000円 グラスファイバーという特殊な化学繊維素材でできた支柱で、神経の取った歯の土台で補強に使います。

治療を受けられる前のご注意

割れやすい

陶材であるセラミックは、金属に比べて割れやすい素材です。たわみがない材質であるために衝撃に弱く、一度欠けた部分は作り直しになってしまいます。
→当院におきましては保障制度を設けております。ただし、セラミックそのものが歯に適していないわけではありません。奥歯など強い力がかかる部分については、強度の高いセラミック素材を選ぶことで、長期的な使用が可能になります。

保険が適用されない

セラミック素材は基本的に保険が適用されないため、費用面で銀歯やレジンなどの安価な治療に劣ります。

噛み合わせの問題を考慮しなければならない

セラミック治療の前に、別途「噛み合わせ」の調節が必要になることも。セラミックに替えた歯が本来の機能である咀嚼に適していなければ治療の意味がなくなってしまうので、セラミック素材が患者さんの歯に適しているか必ずチェックしなければなりません。
患者さんの口腔内の状態にもよりますが、1本の歯をセラミック製に替えるために、その歯と相対する歯の噛みあわせを診て、必要に応じて噛み合わせの治療を優先させる事もあります。

セレック審美治療システム

セレック審美治療システムの特徴

天然歯に近似した色・質感を持つセラミックブロックを使用し、コンピュータでチェアサイドにて設計・加工、最短わずか1時間での治療も可能にしたセラミック審美治療です。
※治療時間は症例、医院により異なります。

より天然歯に近づいた、審美的質感。

さまざまな歯の色に対応し、隣接歯にもよく馴染むセレックセラミックブロックは審美性に大変優れ、咬み心地や舌触りなど質感も天然歯に近い自然な感触です。

安心・安全、身体にやさしいセラミック。

金属アレルギーの心配がない、生体親和性の高いセラミックは、変色や摩耗といった心配も不要で安心・安全、身体にやさしい素材です。完成した修復物は、接着理論に基づきセットされることで、10年間で90%以上の残存率を実現する、優れた耐久性を誇ります。

コンピュータによる精度の高い修復物。

先進のコンピュータシステムは、隣接あるいは反対側または対合歯の形から患者さまの固有の形を自動的に復元します。
このため従来の手作業に比べ大幅に時間短縮を実現。
常に安定した、高品質・高精度の修復物を提供することが可能になりました。

通院1日・最短1時間での治療も可能。

オリジナルに限りなく近い詰め物や被せ物を、その場で設計・加工、仮歯不要で衛生的な方法です。症例によって異なりますが、通院1日・最短1時間での治療も可能です。

治療の流れ

スキャン(型取り)

治療する患歯を削った後、従来の型取りをする際の不快感を味わうことなく、青色LED3D光学カメラを使用して患歯を撮影(スキャン)するだけ。わずか数秒、これだけの作業で患部の歯列が目の前のモニター上に再現されます。
※症例によっては従来の型取りを必要とする場合がございます。

修復物設計

モニター上であらゆる角度から、咬み合う部分や形を微調整し理想的な形にしていきます。
設計後、ご用意してあるさまざまな色のセラミックブロックから、最も適した色のブロックを選びます。

修復物作製

ミリングマシンと呼ばれる機械が、コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削りだし、チェアサイドでみるみるうちに制度にすぐれた修復物を加工・作製していきます。

口腔内セット

10年間で90%以上の残存率を実現するCERACシステム。削りだされたセラミック修復物を口腔内へセットします。
これですべての治療が完了となります。

先頭に戻る